TOP > 

沿革

沿革

セキシングループは、1968年(昭和43)、東京目黒に設立した有限会社セキシン電子研究所に端を発します。その後、滋賀県に設立したセキシン電子株式会社に生産工場の主体を移行。2000年代に入り大型LEDビジョン事業にも進出し、現在の3社体制を築きあげてまいりました。
これからも進化を続け、お客様のご期待に沿える“ものづくり”を行ってまりいます。

1968年 7月 東京都目黒区に有限会社セキシン電子研究所を設立
教育機器用磁気ヘッドの生産を開始
1971年 7月 滋賀県伊香郡木之本町にセキシン電子株式会社を設立
1973年 12月 有限会社セキシン電子研究所をセキシン電機株式会社に改組
1976年 2月 セキシン電子株式会社へ生産工場の主体を移行
1981年 4月 滋賀県彦根市にサンビデオ株式会社を設立
1989年 2月 セキシン電子株式会社 3号館竣工
1990年 7月 セキシン電子株式会社 1号館竣工
1995年 6月 セキシン電子株式会社 大型基板対応チップ実装機を導入
1996年 4月 サンビデオ株式会社をセキシンエレテックス株式会社に社名変更
1998年 6月 セキシン電子株式会社、セキシンエレテックス株式会社 ISO9002 認証取得
2000年 6月 セキシン電子株式会社、セキシンエレテックス株式会社 ISO14001 認証取得
2003年 4月 ソニーOEMグリーンパートナー認定
2003年 5月 セキシン電子株式会社、セキシンエレテックス株式会社 ISO9001 認証取得
2005年 3月 セキシングループ3社 特定労働者派遣事業認可
2007年 5月 自社製大型LEDビジョンの製造・販売を開始
2007年 8月 自社開発品の製造・販売を開始
2009年 12月 セキシン電機株式会社 横浜事業所開設
2011年 4月 国立信州大学と共同研究開始
2012年 9月 セキシン電子株式会社 実装基板自動外観検査機を導入
2013年 5月 セキシン電機 ISO9001、14001認証取得
2013年 6月 東京事業所開設
2013年 11月 セキシン電子株式会社 X線透視装置を導入

LEDビジョンの導入、精密機器の製造委託に関するお問い合わせ・お見積り依頼は、
お電話またはお問い合わせフォームからお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちらから
0749-82-3100 平日9時~17時(土日祝日除く)

WEBでのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム 24時間受付(年中無休)